泉州エリアの不動産売却・買取|泉州不動産.com > 株式会社ハウスパートナーの不動産売却コラム記事一覧 > 土地活用で等価交換をする方法とは?メリットや向いている土地もご紹介

土地活用で等価交換をする方法とは?メリットや向いている土地もご紹介

≪ 前へ|空き家を売りたい!現状の状態と更地で売る場合のそれぞれのメリットとは?   記事一覧   入札方式で不動産を売却するには?入札方式のメリットや売却の流れを解説|次へ ≫

土地活用で等価交換をする方法とは?メリットや向いている土地もご紹介

土地活用で等価交換をする方法とは?メリットや向いている土地もご紹介

使っていない土地があると、どうにかして土地活用できないかと考えるものです。
さまざまな方法がありますが、等価交換による活用方法があります。
今回は、等価交換の意味やメリット・デメリット、向いている土地についてご紹介します。
借り入れのリスクを負うことなく土地活用ができるので、参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

等価交換による土地活用とは?

等価交換とは土地の所有者が土地を提供し、デベロッパーが施工費用を出し、建物が完成したら土地と建物を等価で交換することです。
竣工後は、それぞれが土地と建物の所有者になる仕組みです。
土地の所有者は費用を負担せずに土地活用ができるため、借り入れリスクが減ります。
等価交換には「全部譲渡方式」と「部分譲渡方式」があります。
全部譲渡方式は、土地の名義を業者に移してから建物を建てる方法であり、土地の権利者が2人以上の場合にトラブルを防ぐために用いることが可能です。
部分譲渡方式は、土地の名義は所有者のまま建物を建てる方法で土地を1人で所有している場合に採用されることが多いです。
どの部分を譲渡して受け取るのかといった相談が必要になるため時間がかかってしまう場合があります。

等価交換で土地活用をするメリット・デメリットとは

等価交換をすると、借入金が不要なのでリスクが少ないメリットがあります。
その他に、譲渡の際に課税が先送りされる、相続税が安くなるケースもあります。
デベロッパーが主体となるので、専門的な知識がなくても土地活用ができるのもメリットでしょう。
一方、そもそもデベロッパーが建設したいと思えるような立地でなければ、等価交換できないデメリットがあります。
等価交換の配分が決まるまでに時間がかかる、1つの不動産を2者以上で所有するため権利が複雑になるのもデメリットです。

土地活用で等価交換に向いている土地の条件とは

等価交換に向いている土地は、事業として成り立つ魅力が必要です。
住環境が良い場所や駅が近いなど利便性が高く好立地の土地が重宝されるため、等価交換に向いているといえます。
また、マンションなどを建築する場合、面積が100坪以上の広い土地が必要です。
広い土地ほど活用しやすく収益が出やすいので、等価交換に向いています。

まとめ

土地活用で等価交換をおこなうメリット・デメリット、向いている土地の条件をご紹介しました。
広い土地や好立地の土地の活用方法で悩んでいる方は、等価交換でメリットを得られるか検討してみてはいかがでしょうか。
センチュリー21ハウスパートナーでは、岸和田・貝塚・泉大津、泉州地域での不動産をご紹介しています。
住まい探しでなにかお困りでしたら、お気軽に弊社までご相談ください!
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

センチュリー21ハウスパートナーへの問い合わせはこちら


センチュリー21ハウスパートナー メディア 担当ライター

岸和田市のセンチュリー21ハウスパートナー、岸和田・貝塚・泉大津、泉州地域での不動産を「売るのも・買うのも」当社にお任せ下さい!当サイトのブログでは購入・売却のほか、周辺地域に関するコンテンツをご紹介します。


≪ 前へ|空き家を売りたい!現状の状態と更地で売る場合のそれぞれのメリットとは?   記事一覧   入札方式で不動産を売却するには?入札方式のメリットや売却の流れを解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


泉佐野市鶴原4丁目の新築一戸建

泉佐野市鶴原4丁目の新築一戸建の画像

価格
2,680万円
種別
新築一戸建
住所
大阪府泉佐野市鶴原4丁目
交通
春木駅
徒歩4分

貝塚市半田3丁目の中古一戸建

貝塚市半田3丁目の中古一戸建の画像

価格
1,488万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府貝塚市半田3丁目
交通
東貝塚駅
徒歩6分

和泉市東阪本町の中古一戸建

和泉市東阪本町の中古一戸建の画像

価格
980万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府和泉市東阪本町
交通
光明池駅
バス35分 上坂本 停歩10分

泉大津市東雲町の中古一戸建

泉大津市東雲町の中古一戸建の画像

価格
980万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府泉大津市東雲町
交通
泉大津駅
徒歩11分

トップへ戻る